インフレの局面

実は日本の金融・資本市場での競争力を強化する為に進められた規制緩和のほか、金融制度のますますの質的向上が目標とされた取組や活動等を積極的にすすめる等、市場環境に加えて規制環境に関する整備が着実に進められていることを忘れてはいけない。
Continue reading →

昨夜は少し早目に寝て

酷暑だか猛暑だかを理由に家に籠っていても事態は一向に進展せず、天気予報を見ているだけでウンザリする日々なので意を決して今日は本免学科試験に臨むことにした。
日曜日に帰ってきて、月曜日は薬剤の配送があって昨日の火曜は引き籠り状態で家でエアコン全開で涼んでいて、明日は夕方歯医者に金曜日はボランティアと何となく毎日やることがあるので今日、水曜日の友引に学科に行こうと予定していた。

昨夜は少し早目に寝て、暑くて寝られないと受かるものも受からなくなりそうなので除湿で朝まで。
毎日、一晩中朝までエアコンを掛けているお陰で睡眠は取れているが電気代の請求書は今から想像もしたくない。
暑くてイライラしているのに儲かっているのが電力会社では八つ当たりしたい気にもなるが、今まで通りのやり方で原発止めて化石燃料の輸入が円高で赤字が大変だから電気代を値上げ申請と、こう言う体質の会社は国営化して民間に分散して払い下げでもした方が良いだろうと思う。
円高の影響で軒並み物価が上がって安部チャンはデフレ脱却の道筋がついたと勘違いしているのだろうが、10月から年金額は下がると通知が来ている。